トピックス   
       
       
       
       
  令和3年 新しく幹事になりました     
  地域のみなさま どうぞよろしくお願いいたします  
       
 
渡邊(ワタナベ) 賢次(ケンジ)
長岡京市を担当します
どうぞよろしくお願いいたします
 
酒井(サカイ) 清弘(キヨヒロ)
亀岡市を担当します
どうぞよろしくお願いいたします 
山田(ヤマダ) 義男(ヨシオ)
城陽市を担当します
どうぞよろしくお願いいたします
 
 
       
 
岩根(イワネ) 一雅(カズマサ)
伏見区を担当します
どうぞよろしくお願いいたします
 
塩見(シオミ) 和夫(カズオ)
上京区を担当します
どうぞよろしくお願いいたします
 
   
 
       
       
  担当地域が変わりました  
  地域のみなさま どうぞよろしくお願いいたします  
       
 
高木(タカギ) 建一(ケンイチ)  上京区を担当していましたが
西京区担当に変わりました
どうぞよろしくお願いいたします
 
三村(ミムラ) 和敬(カズタカ)  西京区を担当していましたが
長岡京市担当に変わりました
どうぞよろしくお願いいたします
 
高橋(タカハシ) 宏冶(コウジ)  城陽市を担当していましたが
島本町担当に変わりました
どうぞよろしくお願いいたします
 
 
       
       
       
       
       
  亀岡の 大石 郁夫 さん  
  「電友会ボランティア活動賞」を受賞  
       
 
 令和2年12月3日キャンパスプラザ京都で開催された幹事会の始まる前に、第30回「電友会ボランティア活動賞」を受賞された大石郁夫さんへ、高橋支部長から表彰状が渡されました。
 
       
 
 
       
 
 定年の直前に奥さんが突然病で亡くなってしまった。これから先一人でどうするか悩まれ、『地域と繋がりを持ち共に生活をしていく自助・共助にある』と確信され、ちょうど依頼のあった民生委員児童委員を引き受けられました。高齢者のみの家庭・独居老人・障害者のおられる家庭・ひきこもり・いじめや認知症高齢者の徘徊といろんな相談に寄り添い、見守り、ひと時も気を抜かずに活動を続けられました。またNPO法人ナルクに入会し積極的に活動されるなど、『地域社会との共生』をモットーに第二の人生をボランティア活動一筋に捧げてこられました。
 最近は地域の社会福祉協議会事務局の一員となり、そしてナルク亀岡拠点の代表も務められ、さらに亀岡市の生活支援体制整備事業にもかかわっておられます。
 『高齢者の喜んでいる顔を見るのが楽しみ。これからも体力の許す限り頑張って行きたい』と話されていました。
 
       
       
  以前のトピックスへ